雇用時健診

雇用時健診(雇入れ時健診)

雇用時健診(雇入れ時健診)労働安全衛生法に基づき、入職時に必要な健診を行います。
一般の会社員の方や看護師の方、保育士の方などが対象になります。
婦人科クリニックのため女性の方のみ受診可能です。
労働安全衛生規則 第43条で義務付けられている検査項目を網羅しています。

検査項目

1. 既往歴及び業務歴の調査
2. 自覚症状及び他覚症状の有無の検査
3. 身長、体重、腹囲、視力及び聴力の検査
4. 胸部エックス線検査
5. 血圧の測定
6. 貧血検査(血色素量及び赤血球数)
7. 肝機能検査(GOT、GPT、γ―GTP)
8. 血中脂質検査(LDLコレステロール,HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
9. 血糖検査
10. 尿検査(尿中の糖及び蛋白の有無の検査)
11. 心電図検査

▶ 診断書の書式はこちら

健診費用

9,500円(税込)

オプション表

血液型(ABO式) +1,000円
甲状腺ホルモン(TSH、T4) +1,500円
女性ホルモン(FSH、エストラジオール) +2,000円
婦人科系腫瘍マーカー(SCC、CA15-3、CA125) +2,500円
肝炎ウイルス(HBs抗原、HBs抗体、HCV抗体) +3,500円
感染症抗体(麻疹・風疹・ムンプス・水痘帯状疱疹ウイルス +4,500円
便中細菌検査(赤痢・サルモネラ・腸チフス・病原性大腸菌) +3,000円

Q&A

健診結果はいつもらえるの?

診断書のお渡しについて

◆受付に取りに来て頂ける場合
 月曜に受診された場合 → 火曜の15時以降
 火曜に受診された場合 → 木曜の15時以降
 水曜に受診された場合 → 木曜の15時以降
 木曜に受診された場合 → 金曜の15時以降
 金曜に受診された場合 → 月曜の15時以降
 土曜に受診された場合 → 月曜の15時以降
 *血液検査が不要な場合は、当日の会計時にお渡し致します。
 *祝日や臨時休診日の場合はその翌日となります。

◆ご指定の場所に郵送をご希望される場合は、郵便局の状況次第ですが、3~5日後にお手元に届きます。
◆感染症抗体や便中細菌検査などの特殊項目を追加された場合は、数日後のお渡しになります。

健診の時間はどれくらいかかるの?

約60分です。
尿検査があるので、来院直前にトイレに行かれた場合はお時間がかかってしまう場合があります。

健診前の食事は食べてもいいの?

検査の6時間前から中止してください。
お水とお茶は飲んで頂いても構いません。
血液検査で空腹時血糖値を測定するので、食事の影響により血糖値が高くなってしまうと、糖尿病の疑いで精密検査が必要になってしまいます。

ついでに乳がん検診も受けてみたい

ぜひ受けてください。
当院は乳腺専門のクリニックですので、ぜひ受けてください。
40歳未満の方にはエコー(¥4,500)を、40歳以上の方にはマンモグラフィーとエコーのセット(¥8,300)を勧めております。